追記

Talk about...


2017年10月02日

_ *[育児日記]体育祭と文化祭

_ タロウの学校の体育祭を見てきました〜。

彼は綱引きだけの参加であまり出番はなさそうでしたが、部活リレーと応援団のダンスとプロムネードだけを見たくて。

ハナも乗り気で行く!と。楽しんでいました。広い校庭でバッタを捕まえたりしていた様子(笑)

応援もろくにしていないし、どうだろうと思って中を覗いたら、まぁ友だちと後ろの方で仲良く楽しそうに遊んでいて。

木登りしたり押し相撲したり、なにやってんだか…というかんじでしたが。

楽しそうでなにより!

_ 次の日はハナのために文化祭へ行こうかと思っていたのですが、彼女自身も乗り気でないし私も仕事があるしで断念。よかったのか!?来年は行かねば。。体育祭はパスしてもいいのかもなぁ。


2017年08月08日

_ *[育児日記]山キャンプ

タロウが学校の「山キャンプ」に参加してきました。
毎年中2が参加するという、この伝統行事。
某所の山間に、かつて在校生と先生方が自力で築きあげたという伝統の山小屋に滞在するとのこと。
電気もなく、トイレはバイオトイレ(奇麗だそうですが!)。
山道はヒルも出るということで、ドキドキでしたが無事に帰ってきて良かった!
(ただし、二泊三日の予定が、台風の影響で一泊で帰ってきました。まぁ安全第一。 本人も周りの友だちも大喜びだったそうです)

登山リュックとか色々買ったよ…。突っ込んでいるのは朝食に食べるという、これも伝統のフランスパン。
「フランスパンはみんなが残したからぼくが全部食べた。20切れは食べた!」
「ヒルは物理的に退治した」
だそうです。
片道3時間半の山道でぐったりでしたが、それでも「歩く大会よりは楽」だったそうですよ。少しはたくましくなったかなぁ? 画像の説明

2017年07月20日

_ [育児日記] 成績

子供の成績表とかけまして、結婚式の誓いとときます。 その心は、
「健やかなる時も、病めるときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、真心を尽くすことを誓う」 ものだから♪ です。 いやまてよ。
子供の人生なんだから、子供の成績に親が添い遂げちゃダメじゃん!!(爆 という突っ込みはありつつも、
つまり、良い時も悪いときもなまぬる〜〜〜〜く見守りたいなぁと。そんなことを徒然と感じておる次第です。
。。。
今日からタロウは夏休み。
中2の1学期の成績表が返ってきました。
成績は相変わらずパッとはしませんが、ギリギリ、まぁなんとか。
予想通り、英語は浮上しました。(。>ω<。)ノ 
(やっと…また沈むかもだけど…)
がしかし、技術課目にひとつドボンありorz 
聞いたら、提出作品の部品を紛失してしまったとのことで、作品未提出なんだってさ〜〜〜ばか〜〜。
無くしたときに先生に相談したらしいのですが、「もう一度探してごらん」と言われ、探したけど見つからなかったので、(その後先生には報告せず、勝手に)諦めたんだってさ〜〜〜。
よくよく聞いたら、作品未提出者として勧告も受けていたそうですが、「ないから仕方ない」と、そのまま放置していたらしい。もう一度言おう。ばか〜〜〜。
よしんば無くしてしまったのだとしても、なぜ残りの部品でなんとか完成させて、提出せなんだ!
なぜ、先生に「どうしても見つかりません、どうすればいいでしょうか」って相談せなんだ!!
諦めたらそこでゲーム終了なんだよ!!!(安西先生)
提出を諦めたら、点数は付かないんだよ!!!
と言ったら、ハッとした顔で「思いつかなかった」。。。。。  そう。これが彼のクオリティ(笑)
あちらが上がればこちらが下がる。全然晴れ上がりませんが、 これで一つ、彼は「危機管理」というものを学んだということにしておきましょう。
人生何事も経験ですね!!(涙

2017年07月14日 底は脱した

_ ご無沙汰しております。

停まっていたと思っていたお仕事が動き出したり、新しいお仕事に声をかけていただいたりして、なんやかやでバタバタしております。

私のお仕事は何せご縁あってものですので、有り難い限りです。

年々逼迫する子ども達の学費に対応するために、私も稼がねば!ガンバリマス💦

_ 期末

さてさて、タロウの期末が終わりました〜〜。

1年の間に華麗なる深海魚としてw苦しんだ英語は、なんとか、なんとか最悪の状態からは脱したかな?という印象です。

_ 赤点

毎学期の赤点、そして積算されての年間赤点もとうとう頂いてしまい…

あまりの成績にコレハマズイ。と認識したのが中1の最後。

担任の先生も随分心配して下さり、私も希望しての三者面談も数回行い、彼も何度目かの覚醒です(笑)

ここで浮上しないと、あなたはこの楽しい楽しい学校に、在籍できなくなりますよ〜〜!!

高校から出ないと行けなくなりますよ〜〜!!

ということを再三、口酸っぱくなるくらい言いまくり…。

いよいよ覚悟したのか、私の監視監督を受け入れ、彼自身も「やる。がんばる」と宣言をした春休み。

自宅学習特訓を行いました。

_ 勉強内容

勉強内容については、タロウの学校の使っている英語の教科書はプログレス。

相当ユニークな教科書らしく、対応する参考書がないのが悩みの種でしたが、教科書をトコトンやるっきゃないでしょ。という結論に至りました。

(塾は、経費節減と本人の抵抗から行かないことに)

教科書をまるっと1冊全て書き写し、ワークブックは2周。リピーターという音声教材もやり込む。

カレンダーに予定を書き込み、(1日2Lessonほど)受験直前期のように机にかじりつかせました(笑)

自宅学習のノートは春休みだけで5、6冊ほど溜まったかな。

春休み明けに自宅学習ノートを提出するのですが、本人いわく、「僕のノートの数はダントツだった!」だそうです(笑)

量だけは多いね、量だけは…。

そのおかげか、2年生の1学期は「授業が分かるようになってきた」 とのこと…(これまで分からんかったんかい!)

毎日の復習だけでなく、予習も大事。単語練習も大事。ということが【やっと!!】分かってきた様子です。

_ 結果

そんなこんなで挑んだ、中間&期末。

なんとか悲惨な結果は免れました。 が…、それでも平均より下です💦💦

平均、どんだけ遠いーーー!!(泣)

でも、まあまあ。 底からは脱せた様子で、先生からも「まぁ(良くはないけど)大丈夫でしょう。赤点はないよ」と言われたそうです。

提出したノートにも「A lot of effort」と先生からのお褒めの?お言葉が。良かったね、、、

毎回補習にお呼ばれ頂いていたのですが、「もう(来なくて)いいよ」と言われたそうな。

これはこれで不安なのですが…呼んでほしいけど!!(笑) (次は違う人たちが呼ばれているらしい)

_ 今は

今私は勉強内容にはほとんど関与していません。

授業には一応付いていけるくらいにはなったけれども、

甘い、甘いよーー!まだまだザルですよ!!!穴だらけだよ!!

でも、まぁいいか。

多分、本人なりに結果の分析も反省も出来ているようなので、またしばらくは本人にお任せするつもりです。

(ていうか、もういい加減に手出ししたくない。面倒だから)

_ 感想

結局、私があれこれ口出しをしたところで、ダメなんですよね〜。

授業態度といい、家庭学習の計画といい、本人が自覚をもってコントロールしないと。。

彼自身も「ヤバイ」と感じ、私も介入して、やっとやっと、1年かけて、浮上するすべを身につけたのかなー。

ほんのちょっとずつ、本人なりに、勉強のコツ、学びの姿勢が掴めてきているのかな??という印象です。

1にヤル気、2にヤル気。3、4がなくて5にヤル気!!!!

_ 学問に王道なし。

天才には適わない以上、凡人はコツコツと人の倍以上の勉強量をこなすしかないんデスね。

要はそれを、やるか、やらないかなのだ!

「ぼく、すごいよね!! こんだけ出来るようになってるし!!!」

相変わらず自己評価が羨ましいほど高いね(笑) 

そ、そうね…まぁ、頑張ったよ。

ともあれ、私もほっと一息ついています。

しかし、とはいえ、まだまだ良くないことは確かなので。油断せず頑張ってくれたまえ。

_ 追記

#英語に一安心したら、他の教科のパッとしなさ具合が気になり始めた今日この頃(笑)

#これが這えば立て、立てば歩めの親心。なのかしらねぇ。

#まぁ、半分以上目を瞑って、まったり気長にいきたいです。


2017年05月05日

_ *[育児日記]こどものひ

タロウは出さなくていい!と言っていましたが、なんとなく寂しいので、、 だしましたよ。 いつまで出すかなあ? 画像の説明