最新 追記

Talk about...


2007年07月02日

_ *[ウォッチ]脳内メーカー

_ 流行ってるみたいなので、私もやってみた!

_ 脳内メーカー

http://maker.usoko.net/nounai/

_ ちなみに、右のは本名です。

なんか、どっちも当たってるような気がするよーw

案外あなどれん。

画像の説明画像の説明




_ *[日記]お着替えお助け隊・ラスト

_ ラストのお着替えお助け隊。

今日は別のクラスへ出動です。
いつもは入らないクラスに入り、これまであまり馴染みのなかった子供たちと対面。
その中に、いたY君。
タロウの口から、「今日は、Y君とあそんだの!」と、名前だけは聞いていた彼と会い、
思わず「おお、君がYくんか!」と叫んでしまいました。

_ しかし、そのY君。

タロウ以上に勢いのある子であった(笑)
ゲキレンジャーが好きらしく、新聞紙を丸めた棒で
「エイ!ヤァ!トオ!」
と振り回して遊んでいるw

_ Y君の隣のロッカーの男の子K君も面白かった。

彼はタカ&トシが好きらしく、

着替えをしていたらいきなり

「おうべいか!!」と叫んでそこらのものを平手で突っ込んでいました。


_ 「ヤァ!トォ!」と新聞紙棒を振り回して走り回るY君の横で、

「おうべいか!」と突っ込むK君。
そこにタロウがいたら、
「はっしゃします!」と叫ぶんだろうなぁ。
まるで噛み合ってないっつうの。でもなんだか一緒に遊んでいる。

_ その隣で、ピンクの可愛らしいフリルの服を着た女の子たちが、

お友達の着替えの手伝いをしてくれたり

なにやら肩を寄せ合ってヒショヒショお話をしていたり。

_ 子供たちを観察してると、ほんとに面白いです。




_ *[育児日記]上手下手

_ 今朝、幼稚園の支度をしていたら、タロウが突然

_ 「ぼくはね、おえかき、あんまりじょうずにかけないんだよー」

_ と言い出しました。

_ びっくりして

「そんなことないよ、タロウの絵はダイナミックで、お母さんとても好きよ」

_ と言うと、

「ダイナミックぅ〜?なにそれ〜!」

と言いながら、抱っこ!とせがんでえへへと笑いました。

そんな姿に、ちょっとキューンときちゃった母です(バカ)


_ いかんいかん。

最近、幼稚園にて、お友達の女の子の描く絵などを見て

「じょうずね〜!」と感心していたので、彼なりにちょっと気にしていたのかも。

私としてはタロウの下手な?絵も愛嬌があるし、自由な発想だし、で楽しく思っていたのですが。

面と向かって言った覚えはなかったのですが、

案外ナイーブな彼の心。幼児なりに(笑)

ちょっと気をつけようと思いました(^^;

本日のコメント(全4件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [ほんとにねぇ(^^;>女の子は何をしても上手 男の子だから描ける絵っていうのは、確かにそうですよね! うちのは、感情..]

_ みっぴ [YくんKくん・・・あの二人の着替えの時の絡みは本当面白いよね。 「おかしいねえ、男の子は」 と言ってうちの娘はす..]

_ 真理子 [この話をダンナにしたら、食べてたご飯を吹き出してました(笑) ほんと、おもしろいよね。 昨日はAちゃんのお着替えも傍..]


2007年07月03日

_ *[育児日記]初呼び出し

_ お昼過ぎ、そろそろ幼稚園へ迎えに行こうかと思っていた時のことです。

突然携帯が鳴りました。出ると、幼稚園から。

「昼くらいから、突然目が腫れだしてしまって。早引けして保健管理センターの先生が病院に連れて行っています」

_ とのこと。


とりあえず、急いで病院に駆けつけました。
待合室でタロウの元へ行くと、うわわ、こりゃたしかに酷い。
左目が、お岩さんみたいにプックリと腫れ上がっています。
付き添いの先生いわく、しばらく冷やしていたので、これでもだいぶマシになったとのこと。
幼稚園では先生が皆心配してくださって、ちょっとした騒ぎになったみたいですが、確かにこれはビックリするわなぁ。
とりあえず、本人は元気いっぱいではあったのですが。

_ 付き添ってくださっていた先生とバトンタッチして、診察を待つ。

しかし待ち時間が長くて〜; まぁそこそこ大きな病院だったので仕方なかったのでしょうが、結局1時間くらい待ったかなぁ。

途中まで大人しく待っていたタロウですが、最後になってうたたねをはじめてしまって。

診察室に入った時分には、寝入りばなでした。

_ 眠くて機嫌が悪かったのも手伝ったのか、診察がこれまた大変でした。

診察室にある検査の機械の前に座らせて、あごを乗せて、光を目の中に入れて診るのですが、この検査を怖がって阿鼻叫喚。

「まぶしい!!!! 怖い!!!! いやーーーーっ!」

_ ただでさえ腫れ上がって眼球が見えないのに、ぎゅっと目をつぶってしまい、、しかも強引に目を開けさせても白目を向いてしまうので、検査にならない。

先生と看護士さんと一緒になって、
なだめ、叱り付け、脅し、終わったらオモチャ買ったげるから!と釣り;
検査機械を拒否するので、仕方なく診察椅子に仰向けにさせて診ようとするも、ダメ。

最後に先生が
「どうしてもダメなら、これ使わなくちゃいけないのよ!」
と、目をこじ開ける?小さな器具を持ってくる。
もう、私としては、何でもいいから使っちゃってください、という心境だったのですが、先生のほうが、器具を使うのに躊躇していて。

結局、なだめすかせ、椅子から抱き起こし、なんとかかんとか器具を使わずに目を開かせるのに成功し、診察を終えました。

_ 疲れ果てました orz



_ 結局、診断結果はどうだったかというと、

ウィルス性のものでもアレルギー的なものでもなんでもなく、

原因はこすりすぎ。

こすりすぎて、眼球の白目部分が炎症を起こしてしまい、腫れてしまったとのこと。

眼球が隠れてしまっている状態だったので、私はちゃんと見えていなかったのですが、先生と一緒にまぶたの裏を覗くと、白目の中に小豆大くらいのオデキみたいなものが出来ていて、ちょっとギョッとしました。

これにびっくりして、「眼球が飛び出してしまった」と勘違いして、中には救急車で運ばれてくる人もいるのだとか。

とりあえず、基本的にはこすらなければ治る、とのこと。

大事はなかったのでホッとしました。

_ 頂いた目薬(グラビット点眼液)を差したところ、目に見えてぐんぐん腫れが引いていくので安心しました。もちろん安易に使ってはいけないのでしょうが、やっぱり薬の力って偉大だ。



_ *[育児日記]家庭教師

_ 6月いっぱいで、通っていた英会話スクールをやめたタロウ。

今後、赤子が生まれるとなおさらスクールには通いづらくなるだろうし、どうしようかなーと思っていたのですが、ふと思いつき、英語の家庭教師を試してみることにしました。
家庭教師、というと高いかなと思ったのですが、ウェブで見つけた個人の先生(アメリカ人のネイティブ。そのかわり日本語はほとんどまったく話せない)なので、案外格安でした。
とりあえず、無料のトライアルをさせてもらえるみたいだったので、お試し。
メールで直接やり取りして、今日がその日。
タロウの病院騒ぎがあったので、待ち合わせ時間に遅れてしまい、携帯でその旨を連絡する際にドキドキしましたが・・(英語での電話は苦手だ!!)なんとか無事に邂逅できました。

若い女性の先生。
レッスンの際、「何かスペシャルなコースをしてほしいですか」と聞かれたので、I just want you play with him in English. と伝える。
OKといわれ、てきとーに遊んでもらう(笑)
ただ、タロウはバリバリ日本語を使うので、傍らにいた私が通訳などして。
感じもよく、タロウも馴染んでいたみたいなので、出産が終わって落ち着いたら、また頼んでみようかなと。
ま、彼にとっては、自分のホームグラウンドである家で、おもちゃで自由に遊べるから楽しいし。
英会話スクールにいるときよりはよっぽど生き生きしていたかなと。こんな風に「英語しか通じない相手」と遊ぶ機会があるっていうのは、いい経験かもしれない。

それよりなにより、タロウをダシにしつつ、私にとっての実りが大きい感じでしたw
先生と世間話や事務的な話をするだけでも、いい勉強になりました。
しかし、自分のボキャブラリーの少なさを痛感・・・;
次のレッスンまでに、電子辞書でも買おうかなー、と思う、今日この頃(^^;


本日のコメント(全2件) [コメントを入れる]

_ なおねこ [幼児でも英語のプライベートレッスンなんてあるんだね〜。 興味あるかも〜。 ところでタロウさんの目の腫れですが、私も日..]

_ 真理子 [正確にいうと、幼児専門のレッスンというわけではなくて、kidsも対応してますよ、という先生を選んだの。正直いうと、そ..]


2007年07月04日

_ *[育児日記]本日の創作活動

画像の説明 ロボット、だそうです。

_ 足の部分、ちゃんと甲が表現できてて、いいかんじ(笑)


2007年07月05日

_ *[育児日記]初七夕

画像の説明去年までは、タロウも意味が解らないだろうし、ダンナもこういうイベント事には無関心なので、我が家ではほとんど七夕イベントはスルー、でした。(喜ぶ人がいないとやる気にならない私)

が、今年は、幼稚園で笹も貰ったし、タロウも短冊など書いて、七夕のイベントに触れる機会もあったので。
飾ってみました。

_ 今日は午前保育だったので、幼稚園から帰ったあと、タロウと二人で、七夕飾りをせっせと作っては、飾りつけをしてみた。

(作ったのはほとんど私だけど)

大変嬉しそうにはしゃいでいたので、甲斐もあったかなと。

_ こーゆーイベントって、やっぱりほとんど子供のためにやるようなもんよねぇ。

我が家の息子も、こういうのを喜ぶ年齢になったのかと。感慨深いです。

本日のコメント(全2件) [コメントを入れる]

_ oto [うちも今日学校から持って帰って来たよー! 平塚の七夕祭りはじまってるけど、 行かないの?]

_ 真理子 [平塚の七夕祭りね。独身の頃一度行った以来行ってないわ・・  混んでそうで敬遠してます(^^;]


2007年07月09日

_ *[日記]気合いで復活

_ ちょっと、倒れてました。

先週末くらいからダンナが吐き気を伴う風邪でダウンしており、タロウも朝夕ゴホゴホ咳き込むことがあり、夏風邪かなーやばいなぁと思っていたら。

金曜日、保護者同伴の幼稚園の夏祭りがあったのですが、その後。

全身のけだるさと、喉の痛みを感じる。あーヤバイ。

てことで、布団に沈んでました。

_ なんせ今は、風邪薬の類が飲めないもので、我ながら回復が遅く、非常に歯がゆいのです。

何か病気になったら、はちみつしょうが茶などを飲みつつ、ひたすら体力回復に努めるしかない。

_ 夜7時ごろ、ダンナの夕飯を用意し、タロウの寝かしつけは放棄し、布団の傍らで遊ばせながら、ゴロゴロと寝る。

その後、ダンナが帰ってきた気配をうっすらと感じるが、起き上がれず。タロウがお迎えに行ってました。
暫くのち、タロウが私の布団にモゾモゾもぐりこんでくる気配が。
おお、寝かしつけしなくても一人で寝れるんじゃないか(笑)
なんてことを思いながら、私はダウン。。


_ 土曜日は、近所の幼稚園のバザーにダンナがタロウを連れて行ってくれました。

その間も、私はゴロゴロと寝る。

しばらくして帰ってきたタロウ。

私の枕元にバタバタと駆け寄ると、バザーでもらったお菓子(エビ入りベビースターラーメン)を差し出しつつ、開口一番

_ 「あのね、これね、ぼく、エビ入ってるから食べられないの! だからこれおかあさんにあげる。だからこれ食べて、元気出して!」

_ ・・・・ありがとう。

なんか、いらないからあげるってニュアンスにも聞こえるけど。(タロウはエビアレルギー)

その気持ちがかーちゃんうれしいよ。


_ 日曜日は、ダンナも外出する気力がなかったらしく、おでかけはしませんでした。

私はまた寝室にこもり、ダンナも寝たり起きたりで、三人でゴロゴロ過ごす。

ヒマをもてあましたタロウがちょっとかわいそうでしたが。ごめんよ。

そうこうするうち、4時ごろ。寝室にやってきて、私の布団にもぐりこんで横になると、一緒になって寝てしまいました。

遊んでもらえない雰囲気を察したのか?そのまま夕飯はスルーし、夜中一度起きたものの、朝まで寝てました・・・


_ 月曜の朝。

_ 「おかーさん、もう具合わるくない?」

「うん、もうだいぶよくなったよ。寝かせてくれてありがとう」

_ 気合でふっかつ!!

_ しなくっちゃね。もうね。


しかし、最近体力落ちたなぁ・・・
急激にお腹も大きくなったせいか、動悸もするし。節々も痛い。こむらがえりも良くする。
タロウを妊娠していたときよりも身体が重いような気がします。
ああ、早く無事にこの妊婦生活を乗り切りたいです。
本日のコメント(全6件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [って、普通の人間だよ!!(笑) てか、多分、ヒトより鈍いだけなのかも。だから今頃不調に気づいたのか?? 風邪、漢方薬..]

_ なおねこ [みなさん不調だったのね。 金曜の夜に近所の薬局で旦那さんにお会いしたんだけど 挨拶して私もお会計している間に帰られた..]

_ 真理子 [金曜日の夜に会ってたのねー。私にはダンナがいつ帰ってきたのか定かではなかったのだけど(笑)、なおちゃんが見たってこと..]


2007年07月10日

_ *[育児日記]髪切った

_ タロウの髪がだいぶ伸びてきたので、美容室へ行ってきました。

以前、自前で切ろうとして大失敗して以来(2004.10.10日記参照)、髪切りは美容室にお任せしています。


_ 0歳児の頃からの行きつけのお店はここ

Hana Kids Hair Salon元町店

http://www.hanna-kids.com/info.html

_ 子供専門美容室とあって、特にタロウのような落ち着きなくじっとしてない子供相手にでも、上手に相手をしてくれて、安心感があります。

また半年は行けないだろうし、しっかりと切りダメ!
ツンツンに切って、後ろも刈り上げてしまいました。うーんスッキリw

以前は泣いて嫌がった仰向けシャンプーも、今回は微妙に暴れながらも頑張って寝そべっていて、タロウも成長したなぁと思ったのでした。
本日のコメント(全4件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [髪は、ツンツンヘアーになったよ。 これでしばらく持ちこたえてくれるでしょうw プール、やっぱり一緒だったのねぇ!不..]

_ しーの [おこちゃまでもシャンプーありなんですね? うちの周りではコドモはシャンプーなしが多いかな?だからきった後はチクチクの..]

_ 真理子 [家に帰ったら、どーせシャンプーするから、変わらないんですけどねー(^^; 掃除機で吸ってくれるところ、ありますね。息..]


2007年07月11日

_ *[育児日記]本日の創作活動

画像の説明 ゾウ、だそうです。

_ 耳は私が手伝いました。

_ 足は、ストローをペットボトルの側面に4本貼り付けてあります。

4本の足の長さを均一にしようと、ハサミで切りそろえつつ手でバランスを整える様子とか、ちょっと知恵の進歩を感じました(笑)

本日のコメント(全4件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [こーゆー立体物を作るのは好きみたいなんだけどねーw 平面はイマイチなんだけど。 脳の働いているところが違うのかなぁ、..]

_ なおねこ [タロウさんも工作好きよね〜。 小学生になったら夏休みの工作で賞を取るかも?]

_ 真理子 [いや〜、あまり期待してないけどねぇ(^^; しかし、毎日、セロハンテープの消費量がハンパでないです・・・]


2007年07月13日

_ *[育児日記]終業式

_ 本日、幼稚園の終業式でした。

はー、長いようで短かった!一学期。

やはり生活面での変化が、怒涛のように押し寄せた数ヶ月間でした。

最初は「幼稚園、いかなーい」と言っていたタロウも、蓋を開けてみたら毎日キャッキャと喜んで園生活を楽しんでいたみたいで、それが母としては何よりでした。

_ 今日は、一学期の最期の日ということで、子供たちだけで終業式を終えたあと、保護者も参加して、先生からの総括のお話を伺いました。

そして、園児一人一人に、一学期その子がどのように過ごしてきたか、という写真入りのファイルを手渡される。開くと、先生から長いコメントも書かれてありました。まさか、こういうのがあるとは思わなかったのでびっくり。なかなか楽しく読みました。

_ 夏休みを利用して、私は出産のために里帰りをし、出産後も1ヶ月は実家で過ごすつもりなので(もちろんタロウも)、これからしばらく幼稚園をお休みすることになります。

なので、お迎え後も仲良くなったほかのママや子供たちとしばし別れを惜しんだり、挨拶したり、なかなか幼稚園を離れがたかったです。

次に幼稚園に登園するときは、コブ付きということになるのだわ!

今からは想像もつかないけど。



_ *[ウォッチ]音芸

_ こーゆーの、好きです。上手い!!

これは何度も繰り返して見たいと思ったのでメモ。

_ Kitchen diaries

http://www.youtube.com/watch?v=S7GGkKpBR-g

_ Amateur - Lasse Gjertsen

http://www.youtube.com/watch?v=JzqumbhfxRo

_ YouTubeは、玉石混交だけど、面白いものはほんとに面白いなぁ。

(ま、それがネットの特徴か・・w)

本日のコメント(全6件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [R君も幼稚園楽しんでるみたいでよかったねぇ! うちも一時保育、ちょっと考えちゃうわ。 ほんと、里帰りは不安も多々ある..]

_ こん [一学期お疲れ様でした。 あっと言う間の数カ月だったよね〜 うちは来週一週間終わったら夏休みです。 恐怖だよ〜 そして..]

_ 真理子 [ありがとう〜 無事に乗り切れるようにがんばりますw 夏休み、T君とこの幼稚園も来週からなのね!(うちが早いのかなぁ?..]


2007年07月14日

_ *[日記]台風の影響で中止

_ 朝から大雨。

ですが、ダンナは、最寄の駅で「電車祭り」があると聞き、タロウを連れて行ってあげたいと言い、重装備で出かけていきました。
(しかも駐車場がないため車ではなくバスを使って・・)
私は雨のため遠慮。 家でDVDを見てました。

_ しばらくしてからダンナから電話。


「イベント、台風で中止だって・・・」

_ あ”〜〜〜〜〜〜。お疲れ様でした(^^;


2007年07月15日

_ *[育児日記]ベビーバス

_ 帰省先に送るため、ベビーバスを押入れから引っ張り出してみた。

タロウが早速、カメになって遊んでました。

画像の説明画像の説明
本日のコメント(全6件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [これ、といざらすで千円だったのw 超安物ですが、また活躍しそうです。 しーのさんとこの次男君ももう3ヶ月なのね!はー..]

_ こん [うちの息子はベビーバスは産院でしか入った事ないのです。 退院した日は、買うのを忘れてたので実家にあったたらいで沐浴。..]

_ 真理子 [ベビーバスってさぁ、すっごいかさばるし、そのときしか使わないから、扱いに困るのよねぇ。 しかし一番風呂か!その手があ..]


2007年07月16日

_ *[日記]多摩テック

_ 里帰り前、家族三人で過ごす最後の休日。

台風が来ていたので家でゴロゴロ過ごしていましたが、無事に?逸れたようなので。いっちょどこかに行くか!と急遽思い立ちまして。

多摩テックへ行ってきました。


多摩テック
http://www.mobilityland.co.jp/tama/

_ 幼児にも乗れるアトラクションがいっぱいの、乗り物好きにはたまらない遊園地ですw

タロウが2歳くらいのときに一度連れて行って、大変楽しかったようなので(2006-03-22日記参照)、また連れて行ってやろうと思った次第。

_ 朝、ダンナが10時に起きてきて、急遽出発を決め、家を出たのが11時。

お昼過ぎには到着するかな〜と、思っていたのですが、甘かったorz

_ 横浜方面から八王子まで向かう、バイパス・国道大渋滞;

その上、タロウが途中から「おなかいたい〜;」と泣き出して。

おうちかえる!とまで言い出した。

どうしたのかな、便秘前の腹痛かしら、と様子を見ながらお腹をずっとさすっていたら。

ゲボボボボと大量に吐いた(@_@

_ ひぇ〜、やっぱり行くの中止!休日診療の病院へ行こう!と、車を止め、吐瀉物の処理をしながら大騒ぎしていたら。

きゃつめコロリと具合がよくなった風で、「もうおなかいたくない」と。

そのうえ「おなかすいたー」とまで言い出した。んんんん、ただの車酔いか???

確かに吐くとスッキリするしね。

ちょうどマクドナルドのドライブスルーに止めていたので、吐瀉物をトイレで洗ったりビニール袋を貰ったりのあと、ハンバーガーとポテトとジュースも買ってくる。

すっかり機嫌がよくなったタロウ、「ちょうだい」と言い、ポテトとジュースをモリモリ食べだした。

アンタ吐いたばかりだというのに大丈夫かね!?こちらが心配になるくらいの食べっぷりです。

_ 具合もよくなったみたいだし、遊園地に行きたいと言うので、やっぱり行くことにしました。

道中、そんなこんなで疲れ果てましたが。2時前に到着。

タロウはしかし、以前と比べてちょいとビビリ?になっていて、激しい系のアトラクションは拒否したり、乗り物をえり好みするようになっていました。以前は関係なくキャッキャとはしゃいでいたのに。これも知恵ってやつかしらねぇ。

画像の説明 とはいえ、お気に入りの電気自動車(写真→ これ3回も乗った・・)や、ぐるぐる回るコーヒーカップや、一人で乗れるミニバイクなど。
私は少々お腹も張り気味で苦しかったので、休み休みあちこち座りながら、ボテボテ付いていくくらいでしたが。
タロウはダンナと一緒に走り回り、肩車をしてもらい。ひと時の親子デートをたっぷり楽しんでいたようでした。
しかも帰り際、お土産屋さんでパパからいつのまにかプラレールをもプレゼントしてもらったようで。よかったね。


_ ポツポツと雨が降り出し、天気が悪くなってきたようなので、5時前に退散。

しかし、帰りの道路も延々渋滞・・・

途中でレストランに寄ったりもしましたが、結局帰ったのは、8時過ぎでした。

つーかーれーはーてーたー

_ 結論:横浜から多摩は遠い! 県を三つまたぐ、ねずみの国より下手したら遠いかもしれない。直線距離は短いのにね。

早く渋滞解消する道路整備、やってくんないかなぁ;;

本日のコメント(全2件) [コメントを入れる]

_ こん [お疲れ様でした〜 タロウちゃん吐いてスッキリで良かったね。 大量に吐かれるとびっくりするものね。 お腹の張りは大丈..]

_ 真理子 [なんだかねえ、お腹は一人目よりも良く張るような気がします。逆子ってのもあるみたいなんだけど。もうほんと、動作が鈍くな..]


2007年07月20日

_ *[日記]里帰りします

_ 明日21日から数ヶ月間、出産のため里帰りいたします。

ノートPCは持っていくつもりですが、メール環境がないため、従来のメールアドレス(mariko@furuta.com)は使えなくなります。

スキャナ環境もないため、一日一絵コーナーはお休みします。

ここのTalk about(日記)コーナーは、引き続き継続更新の予定です。

よろしくお願いします。

_ さー、いよいよ明日から実家生活だー。

タロウにとってははじめての、私にとってはタロウを産んで以来数年ぶりの、実家長期間滞在。

新生活に、不安と期待が入り混じりつつw

行ってきます。

_ 今から別送用の荷造りをしなくては・・・。(なんだかもう物凄い量なのだ)

本日のコメント(全4件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [いってきまーす。 そうね、ペースを掴むのが大事よね・・色んな兼ね合いがさ。 別送荷物、コドモ用と赤子用と私用とあわせ..]

_ yumi [いよいよだぁ! まずは安産をお祈りしています。 実家長期間滞在、気持ちわかるよー。 でもまずは、体第一でね。 行って..]

_ 真理子 [ヒナちゃんはその後、大丈夫だった? 実家。そーなのよー、私はもう19の頃から家を出ちゃってるから、正直長期間だとアレ..]


2007年07月21日

_ *[日記]着いたー

画像の説明 羽田空港から福岡空港まで1時間半。
空港で食事したり、プリクラとったりwなどしてたので、移動時間を含めDoor to Door で約6時間。
やっと到着しました。
飛行機の座席は、窮屈でちょいとやっぱり苦しかった・・。お腹の中の子はグルングルンと動いていましたが。
今回、タロウ用にはじめて座席を確保してのフライトでしたが(うう、料金はいっちょ前にかかるようになっちまった)、案外大人しく座っており、おおむねオリコウサンでした。離陸時はちょっと怖かったみたいで、私に横から抱きついておりましたがw

_ 実家では、ジジババがたーっぷりお相手してくれるので、タロウはご機嫌の様子です。

早速、三輪車を見つけて乗り回しております。画像の説明




とりあえず、私も、持参したPCは実家のLANに無事に接続できたし。
PS3もPS2もあるしw 快適環境確保!
しばらく家事からも解放させてもらって、充電いたします。
本日のコメント(全6件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [お久しぶりです。そうですね、里帰り・・ナンダカンダ?いいつつ、感謝を忘れず頼らせていただこうかとσ(^^; okaさ..]

_ yumi [お疲れさまです! 無事に到着されて、あとはもう『どんと来い!』と 構えて充電してくださいね。 三輪車に乗っているタロ..]

_ 真理子 [ありがとうv 今日検診が終わって、術日もだいたい決まったので、あとはもうレールに乗るだけかなーって感じになってきまし..]


2007年07月22日

_ *[育児日記]血はあらそえない

_ かつて、私が幼少だったころ、田舎のおばあちゃんちに帰省した際。

夜中、隣室からのジャラジャラいう音で目が覚めたら、親戚のおばちゃんたちや母や祖母がみんなで麻雀をしている姿を目撃したりして、みようみまねで麻雀を覚えていったものでした。

_ そしてタロウ。

今日は、実家の一部屋に備え付けてあった麻雀卓を発見した様子。
齢3歳にして麻雀牌をブロックにして遊ぶ息子でありました。

血はあらそえないってやつですか。
(いや、環境か?)
そんな早期教育、望んでやしないのですがー;(自慢できねー)

_ 。。。

_ いや、待てよ。でも、いつの日か、タロウと卓を囲んで麻雀できたりしたら。

うーん、楽しいかも、などと夢想する私ww



_ *[育児日記]浜辺の凧揚げ

画像の説明 タロウが凧揚げしたい、とのたまうので、自宅近くの浜辺までいってきました。
海に入らない、というので、着替えも持っていかなかったというのに、いざお爺ちゃんと波打ち際で遊んでいたら楽しくなってきちまったらしく、もうビッチャビチャのドロドロ; になってもーた。だーもー。

_ その辺の噴水で全裸にし、洗って、バスタオル一枚のフリチンで車のシートに乗せ、帰りましたさ。つかれた。





_ *[感想]牧のうどん

画像の説明画像の説明 博多といえば、うどん。それもごぼう天うどん!
色々名店はあるみたいですが、私はここのうどんが結構好きです。
ちょっとくせになるおいしさ。
製麺所のように、その場で麺を打っています。水で洗わずにそのままゆでるのが特徴で、全体的にやわらかめ。
湯で加減は、柔・中・硬 選べますが、「硬」がおすすめかも。
ねぎが入れ放題なのが、ねぎ好きにはたまりません。

_ しかし、持ち帰りのうどん玉、ひとつ50円って・・・安!





_ *[感想]京風もつ処・越後屋

画像の説明

_ 博多といえば、モツ鍋。

以前地元の友人に連れて行ってもらって、あまりのウマサに感動したモツ鍋屋にまた行きたい!とおねだりして、再訪してきました。

京風もつ処・越後屋
http://www.echigoya-h.jp/

_ 京風、とうたっているのに、なぜか本店は博多なこのお店w

いやー、しかし、ウマイんです。一度食べたらほかのモツは食べられない、というのが友人の弁。
繁盛しているらしく、夏だというのに開店と同時にお客もいっぱいでした。なかなか予約も取れないんですって。

_ スープは白味噌仕立てで、濃厚で甘く、あっさりしている。

モツも白くてプリプリしていて、脂身がたくさんついているんだけど、ちっとも胃にもたれないの。

横浜にいたときからずっと焦がれていたこの味。堪能いたしましたv

_ あー、これをつまみに、ビールをぐびぐびっといければ、さぞかし幸せだったろう!というのは考えない方向で・・;

本日のコメント(全4件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [3歳で遅いってすごいですね(笑) ま、心配しているのもシャレですので気にしないでください・・ww]

_ つぼ [モツ鍋!福岡からもってきてもらって、私のワンルームで食べたことあったよねーなつかしーな。また食べたいわ。 それと、福..]

_ 真理子 [すごい荒れた飲み会だったような?(笑) 懐かしいわ。若さのパワーがあふれていたような・・ 福岡、ラーメンはもちろん..]


2007年07月23日

_ *[日記]待ち時間・4時間

_ 今日は実家入りしてはじめての、妊婦検診でした。

以前タロウを産んだところで出産予約をしようとしたところ、予約がいっぱいとのことでアッサリ断られ;出産難民化しそうでしたが、父の知り合いのお医者様の紹介のおかげでなんとか難民化はまぬがれ。
本日、早速母と一緒に行ってきたのですが。

_ その総合病院は、繁華街のどまんなかにあるせいか、非常に人気らしく。大混雑。

しかも、予約できない!妊婦だからといって、容赦なし。繰り返しますが、予約できない!!!

_ なるべく早く行ったほうがいい、という声を聞き、朝8時前に出発したのですが。

延々延々待ち続け・・・・・終わったのはお昼過ぎでした。

待ち時間、正味4時間。つーかーれーはーてーたーーーー

途中、さすがに痺れをきらして、看護士さんに「まだですか」と聞いてはみたものの。

「今日はまだマシなほうです。5時間待たれる方もいらっしゃいますよ」

の声に、絶句。

しかも、待合室から席を立つことは許されないらしいし。(トイレに行っていた妊婦さんがその間に名前を呼ばれ、「どこへ行っていたんですか」とか言われていた)

_ これが出産まで何度もあるの・・・?勘弁してくれっ。

_ 。。。

家で子守をしていた爺も、まさかこんなに時間がかかるとは思っておらず。

午後に予定が入っていたらしく、巻きの電話がかかってくるし。

あわてて飛び帰ったのでした。 もうぐったり。

本日のコメント(全11件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [>みっぴさん ほんと、ほんと。ポケベル持たせてくれ!ってかんじ(涙 もう、ほかに選択肢もないので、覚悟して臨むしかな..]

_ なかじま [こんばんは。 1月に産まれたうーちゃんも予約は3ヶ月の時でした。 母体にリスクが見つかれば平気で総合病院に回されます..]

_ 真理子 [>なかじまさん ご無沙汰してます。久々に福岡入りして楽しんでます(笑) しかし、ほんと出産事情悪化してるんですねー;..]


2007年07月25日

_ *[育児日記]初映画

_ アンパンマンが大好きなタロウ。

最近、テレビで番組を見ていると、頻繁に映画の予告編が入るようになり、正直「んもー、余計なことをー(怒)」という気持ちだったのですが(^^;

(私だって子供のころ連れて行ってもらった記憶はないし。正直モッタイナイ!)

しかし、実家でヒマをもてあましているうちに、連れて行ってやってもいいかーという気になり。行ってきちまいました。

_ 場所は、Yahoo!ドーム近くの、複合映画館。

大好きなポップコーンも買ってやって、いざ入館。

映画が始まる前の、「劇場でのお約束(携帯電話は切って、おしゃべりはしないで)」のフィルムを神妙に見て、

「はじまったらシーなんだよね!」などと言いつつ。

(それにしては上映中に、隣のおばあさんに話しかけたりもしてたけど)

これまで経験したことのないような大音量に最初はびっくりして、耳をふさいだりもしていたみたいですが。

おおむね、大好きなアンパンマンとあって、案外大人しく見ていました。

_ 帰る道々、「映画、どうだった?」と聞いてみたところ。

「ちょっと怖かったんだよー」

だって。バイキンマンが悪いことをするシーンが怖かったらしい。あと、映画館が暗いのも怖かったらしい。

_ しかし、いつも楽しいときは全身で喜びを表現するタロウなので。母としてはちょっとものたりないぞ。せっかく連れて行ったのにぃ。

「映画、おもしろくなかった? もう行きたくない?」と聞くと。

「ちょっとおもしろかった。ちょっと行きたい」

だって。ま、いいけどね・・・

本日のコメント(全3件) [コメントを入れる]

_ なおねこ [おお初映画! うちも最近アンパンマンの過去の映画を集中してみるから 連れて行きたいんだけど高いから悩んでいるところな..]

_ しーの [子供向けのテレビ番組って、ほんとに余計なCMが入るんですよね。CMカットしたいくらい・・。 映画も子供向けのではなく..]

_ 真理子 [>なおちゃん そーなのよー、どーせさー、テレビでいつかやるしって思うと、連れて行くのもねぇって気にはなっちゃうのよね..]


2007年07月26日

_ *[日記]ご当地グルメ

画像の説明 今、富山のご実家に里帰りしている友人の日記に掲載されていたものが、あまりに美味しそうだったので、おねだりして送ってもらったブツです。

_ 「山正」の鱒寿司→

_ オススメということだけあって、旨かった〜♪

鱒寿司というと、良く出回っているのは某有名店のものですが、それと比べると、鱒の色がよりピンク色で厚みがあり、そして柔らかい。

家族全員で、美味しく頂きました。ありがとー!>ぶくりん


_ 今、博多に里帰りしていても思うのですが、やっぱり地元住民おすすめのお店の食べ物というものはおいしいなぁと!

見知らぬ街をブラブラして、発見したお店にふらりと入るのも、それはそれで楽しいものですが。

なかなか一見サンには、これぞと思う味にはめぐり合えない。

すばらしきかな、口コミw 友人に感謝なのです。

本日のコメント(全4件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [私は有名店の味しか知らなかったけど、色々あるんだなーと実感したよ。 鯵の押し寿司、食べたことないのよね。今度久々に買..]

_ つぼ [おいしく食べてもらえてよかったわぁ@鱒 こっちも明太子にいかしゅうまい、高菜、一夜干し、ありがとー!!! うちはみん..]

_ 真理子 [いえいえ。明太子、おいしく召し上がっていただけてよかったー。 気に入ってもらえたなら、今度またお土産に買っていくわん..]


2007年07月27日

_ *[育児日記]行かないでと泣かれる

_ 本日は友人と夜、食事をする約束をしていたので、夕方ごろ、子守を婆とバトンタッチして出かけようとしたら。

それまで機嫌よく遊んでいたタロウ、いきなり、支度をしていた私のかばんをひっつかんで
「いかないでー!」
と言い出しました。

何も分からなかった2歳ごろならともかく、3歳過ぎてからこーいうことはなかったのでちょっとびっくり。
時間には少々余裕があったので、まぁゆっくり説得するかーと、抱っこしてなんとなくタロウの話を聞きながら、テレビを見ながら、ゆるゆる説得していたのですが。
婆が相手をしようとしても、珍しくもその手を振り切り。私にすがりついて、みるみるうちに顔をゆがませて、泣き出してしまいました。あらら。

_ しょーがないので、そのまましがみつかせて泣かせていたら。そのうちに寝てしまいました。

寝ぐずりだったのか?

_ 夕飯を食べていなかったので、婆は少々不安顔でしたが。ま、あのままグズっていたよりいいでしょうw

タロウをそのまま寝かしつけ、私は予定通りでかけたのでした。

ま、泣かれたからといって、ちっとも後ろ髪引かれる気持ちは生じなかった私ですが。(ドライやねーと友人には言われた・笑)

はじめてすがりつかれたなぁ。などとしみじみ・・

実家に帰る前は、私が夜出かけることなどほとんどなかったし、環境の変化にとまどっているのか? それとも赤ちゃん返りなのか?わかりませんが。

_ しかしこんなんで、私が出産入院する1週間近く、私なしで耐えられるのでそーか。

一抹の不安が、なきにしもあらず。


2007年07月28日

_ *[育児日記]彼なりに感じ取っているのかも

_ 昨日の続き。(なのかもしれない)


夜、添い寝をしていたら。唐突に
「ぼく、おかあさんがいなくなったらさみしい」
と、言い出しました。
ははーん、これは、昨日、母は近々赤ちゃんを産むために病院に入院するから、一人で寝なくちゃだめよと言っていたので、その続きかな?と思い
「おかあさんはいなくならないよ。病院にいくだけだから。タロウは泊まれないでしょ?だから会いにきてね」
と言ってみました。
「うん」
「そのあいだ、おとうさんが来るから。お父さんと一緒に寝てね」
「・・・ぼく、さみしくない」
との答え。へー、彼なりにがんばってるな、と思ったのでメモw

_ しばらくしてから、実家のインテリアと、タロウの家のインテリアの違いを説明しはじめました。

「ぼくのおうちの電気は、丸いの。福岡のおうちの電気は、お花なの」

「時計は、しかくいの。ぼくんとこのは、まるいの」

・・・

いろいろと、見てるなぁ。

環境の変化も、感じ取っているんだろうなぁー、なんて。

つい最近までこのコもあかんぼだったのに。最近は理屈も通じるようになってきたし、色々と小さい頭で考えているんだなぁと、実感するようになった今日この頃。

本日のコメント(全5件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [>ぶくりん 先回りして不安定に、なってるなってる! いやー、うちなんか遊びも私べったりだしさ。添い寝も私よ・・ なん..]

_ しーの [みんなけなげにがんばってるんですねぇ。寂しいけど、がまんしなくちゃいけないってわかってる幼稚園児って、母親が思ってる..]

_ 真理子 [>しーのさん ねぇぇ! 長男君も、がんばってますよね。けなげだわ; 理性と本能?のせめぎあい、なんでしょうね。母とし..]


2007年07月29日

_ *[育児日記]新幹線

画像の説明 連日、猛暑でございます。
公園や海に連れて行くのも、熱中症になりそうだし。家の中にじっといるのも煮詰まるし。タロウとのお出かけ先をどこにするか、考えあぐね気味の今日この頃。

_ 今日はふと思いついて、博多駅から小倉駅まで、新幹線に乗せてやることにしました。

往復で自由席、大人3000円・・・ぜーたくですが、スポンサーの婆がついてきてくれたので良し。(ありがとー) 

鉄ちゃんタロウはもちろんノリノリです。

_ 自宅近くのバス停から、高速バスに乗り博多駅へ。

(この高速バスも最近お気に入り。バスは背が高いので、高速に乗った際の見晴らしも良いのでポイント高いらしい)

新幹線のホームでは、一番先に来たレールスター(ひかり)に乗ろうとしたら、それが6両編成だと知ったタロウ、これはヤダと主張。もっと長い連結車両に乗りたいらしい。

ま、せっかくだしね。乗りたい電車に乗りなさい、と、案内板で確認。

聞くと、「16両編成のひかり」がいいらしい。

しかし、車掌さんに聞くと、「16両編成のひかり」は、今は夜間しか走っていないらしい。ないなら仕方ない。

タロウのこだわりは「長いでんしゃ」、ということだったみたいなので、「じゃぁ、16両編成ののぞみ、でもいい?」と聞くと、微妙な逡巡のあと、いい、という。

結局、ホームで1時間ほど待ち、700系のぞみに乗りました。

自由席で、多少乗るのにも並びましたが、無事に席も取れて一安心。

博多駅から小倉駅まで、20分ほどの行程でした。

_ 小倉駅の伊勢丹にて、お昼を食べ、帰る。

帰りは500系のぞみに乗りましたが、プラレールも持っていた、こちらの車両のほうがタロウは気に入ったみたい。

降りたあとも、しばらくホームに居残り、ホームに滞在していたすべての新幹線を見送り、車両の数を数え・・やっと帰路につきました。

_ ちょっとした小旅行でしたが、母と婆は疲れ果てました・・

家に帰ってシャワーを浴び、お茶を飲み。母は早速ダウン。婆もダウン。

元気なのは子供だけでした。君はタフだよ。


_ 夜、今日の出来事を父に電話で話していたタロウ。

ふと顔をあげ、私に向かって「あしたも、新幹線のりたい!」とのこと。

そんなに楽しかったですか。よかったね。(も、当分乗りませんがネ)

本日のコメント(全7件) [コメントを入れる]

Before...

_ 真理子 [レールスターは、いざ乗ろうってドア前に立ったところで8両編成だということに気づき、イヤだ!と激しく拒否されました(^..]

_ こん [行く行く@江の電 体が落ち着いたら是非お付き合い下さいませ。 新横ー名古屋は本当、程よい距離なのよね。 私もレール..]

_ 真理子 [そーして母も乗り鉄にさせられていくのであったw まぁ、楽しいからいいんだけどね(^^;]


2007年07月31日

_ *[日記]博多こっこ家

画像の説明 博多は焼き鳥もうまかですばい。
って、実質数年しか在住してなかったエセ博多人のくせに、地元民きどりの私(笑)
ま、それは置いといて・・・。

_ 今日も、地元の友人の案内でご飯をたべにいきました。

焼き鳥食べたいとリクエストして、評判のお店に連れて行ってもらう。

『 やきとり処 博多こっこ家 』

_ 繁華街天神からしばらく歩き、柳橋市場を抜けた小さな焼き鳥屋。ですが、ここのお店も、なかなか予約が取れないところなんですって。

周りはふつーの住宅街で、7時開店前に着いたので店の前で待っていたのですが、時間が迫るにつれてそこここに、このお店の予約客らしい人々が集まってくる。

開店と同時に店の中はあっというまにお客でいっぱいになってました。

_ 博多の焼き鳥屋で、東京のお店と明らかに違うところは、突き出しです。

博多のどのお店にも見られる突き出しが、「キャベツのざく切り酢醤油(っぽいの)かけ」。

東京の焼き鳥屋では、少なくとも私は、見たことないです。

脂っぽい焼き鳥を食べる合間にこれをつまむと、口の中がさっぱりします。

ちなみに、おかわりも出来るし、いくら食べてもタダなところも嬉しい。

_ 焼き鳥メニューも、大変おいしかったです。

写真は「ささみ」。半生でわさびがきゅっときいていて、大変おいしかった!

おすすめの「とりきも」は半生ですが生臭くなく、口の中でとろけました。

しかし同じくおすすめの「丸腸」は、だいぶ脂っぽくて私はちと苦手だった。(でも好きな人は好きかも。やわらかくてぷにっとした食感)

お餅を海苔と豚バラで巻いた、「もちまき」もおいしかった。

とにかく全体的に仕事が丁寧なのが伺われました。

_ お腹いっぱい飲み食いして、一人3000円。安!

(ま、お酒飲まなかったとゆーのもありますが)

_ 。。。

しかしこの日は、ついつい盛り上がって話し込んでしまい、帰宅が遅くなって両親から大ブーイングでした(^^;
しかもタイミング悪く(つか私が悪いんだけどさ)財布の中の現金もほぼカラになってしまい、タクシーを使って帰ろうかと思ったのですが、カード払いでいいやと思っていたら、ことごとくカード拒否されてしまい。
そんならバスを使って帰ろうかと思ったら、自宅近くに行くバスは最終便が終わっており。結局ウロウロ放浪したあげく、電車で帰りましたが。

タロウはタロウで、だいぶ荒れていたらしいし。
シャワーにも入らず、夕飯のあと、愚図りながら洋服のまま寝たらしい。
次の日の朝、「ぼく、おかあさんいなかったらさみしい」とも言われました。
あーーーーー、悪かったよ。ちょっとしばらく外出は自粛するかなぁ(^^;
本日のコメント(全14件) [コメントを入れる]

Before...

_ つぼ [じゃあ、冬頃ね!温泉付きで!w]

_ 真理子 [けてーい(笑) 楽しみにしちょりま。]

_ しーの [やた!楽しみ。]