«前の日記(2007-04-30) 最新 次の日記(2007-05-03)» 編集

yasunori's tedious diary

検索キーワード:

2007-05-01

生活GW その2 横濱アンパンマンミュージアム

行ってきました、横濱アンパンマンミュージアム。タロウが「アンパンマンミュージアムはしがつはつか、きんようび、12じオープンだよ」と毎日のように言っているのを見ていたので、重い腰をあげて混んでいるとは思いながら本日行ってきました。今日は天気予報が雨とのことなので、チャンスということで決行です。ちょうど幼稚園も午前保育ですし。

GWの休日に行った人のブログではミュージアムの入場は3時間待もあったそうですが、今日は運良く1時間待程度で入れました。パパが並んで待っている間に、タロウとママはモールで遊んでいたのでそれほど大変ではなかったです。

入り口にて ジオラマ鑑賞

肝心のミュージアムの感想です。中はそれほど広くないですが3階立ての中に、いろんな趣向のコーナーがあって単調ではなくそれなりに良くできていると感じました。3Fは映画やアニメの1シーンを再現したミニチュアのジオラマや、実際に遊べるパン工場やアンパンマン号などがありました。アンパンマン号に乗るのにも30分以上並ばされたのは辛かったですが、タロウは羽が生えたように楽しそうに遊んでいました。ここで約2時間ほど駆けずり回って遊んでました。

パン工場でパン焼き アンパンマン号運転

2F はアンパンマンの世界のお店やさんの屋台ごっこができるセットや、学校、キッズコーナなどがありました。タロウはここのお寿司やさんのセットが気に入ったらしく、ずっと魚のコーナに張り付いてました。 そのあとは、学校でオリジナルのアンパンマンのDVDやキッズコーナの玩具で堪能しました。

チーズの小屋に潜入 アンパンマンと記念撮影

1F は大きなゴムボールで遊べるコーナや、大きな滑り台があるコーナ、小さな劇場があってアンパンマン着ぐるみのショウが楽しめました。やはりここでも滑り台やボール遊びに夢中でした。

2時前に入って、閉館の6時前まで約4時間たっぷりあそんだあとは、ショッピングモールでアンパンマンの風船を購入した後、アンパンマンキッチンで夕食を食べて帰りました。タロウは親が二人ともびっくりするくらいいつもよりもご飯をたくさん食べてました。よほど体力を使ったのでしょう。さもありなん。

帰りの車の中でタロウは案の定、爆睡でした。本当はパン工場でパンを買いたかったのですが、待ち行列が長い上、パンが買えるかどうかわからないとのことなので今回は断念。心残はこれだけです。

全体的に施設はこじんまりとしていて、頻繁に行くようなところでは無いけれども、それなりに楽しめる空間になっているようでした。ただ、すべての物価が高い。入場料が1才以上 \1,000 円、風船一つ \1,000 円、駐車場は割り引きなしで 30分 \260 円 です。しかも駐車場のキャパが少ない。今日は駐車場待は無かったけど、もっと混んでいる時にいったら駐車場待で萎えそう。入場料も保護者も一律 \1,000 yen なのは辛いです。ジジババも一緒に連れていこうと思ってもコストパフォーマンスの悪さに考えてしまう。

でも、タロウにとって待ち侘びたアンパンマンミュージアムを堪能してもらえたようで良かったかな。

生活トイレトレーニング

GW から始めたタロウのトイレトレーニングも順調で、今日は初めての幼稚園にパンツで行きましたが、問題なく自分でトイレに行けたそうです。はじめてのパンツでの長時間のおでかけとなった、アンパンマンミュージアムでも自分でトイレに行けました。それは良かったのですが。。。

その際、タロウはトイレに行く前に「ちょっと、まってて」と言うと、フリチンになって会場内を疾走し、一人でトイレに駆け込もうとしました。慌ててタロウを捕まえてパンツを履かせ直してからトイレに連れていきました。躊躇無くパンツを脱いで疾走している姿を思い出す度に失笑してしまいます。

何はともあれ、トイレトレーニングも今のところ順調に進んでいる方かな。