«前の日記(2008-11-23) 最新 次の日記(2008-11-25)» 編集

yasunori's tedious diary

検索キーワード:

2008-11-24

コンピュータ PS3用動画変換

DV から取り込んだ avi ファイルのバックアップも終わったので、次は PS3 用に変換。変換対象のファイルが非常に多いので sh スクリプトで処理したい。とりあえず PS3 Video 9 でファイルを変換してみて console から ffmpeg のパラメータを取得。あとは、ファイルリストから同じパラメータで ffmpeg をかけるスクリプトを作成して、実行してみる。やっぱり sh スクリプトはいいなぁ。困ったときはたいてい sh スクリプトで何とかなる。ちなみに ffmpeg のパラメータは以下を使用。

% ffmpeg -y -i "input_file" -f mp4 -title "title" -vcodec libx264 \ 
-level 30 -s 640x480 -r 30000/1001 -b 2048k -bt 2048k -bufsize 10M \
-maxrate 10M -g 250 -coder 1 -threads 0 -acodec libfaac -ac 2 -ab 160k "output_file"

core 2 duo で十分早いので 1 ファイル数分で処理できるが、如何せんファイル数が 359 個と非常に多いので時間はかなりかかりそう。今日は夜は飲み会に出かけるので、帰ってきてから出来上がりを確認することにする。その後は mediatomb の DB 更新もしなければ。

[追記]
出来上がりをみてみると、画質が悪かったり、再生できないファイルが結構できていた。原因がわからないので、要調査。どうやら PS3 video 9 は ffmpeg かける前に前処理をしているようだ。スクリプトではこれを行っていないので画質が悪かったり、うまく変換できなかったりしている可能性が高そう。