«前の日記(2008-10-23) 最新 次の日記(2008-11-01)» 編集

yasunori's tedious diary

検索キーワード:

2008-10-26

コンピュータ samba3.0 on FreeBSD7.0R

いくつか samba 関連で問題が出ました。
1) MacOSX Leopard からマウントしたボリューム内にある symlink がたどれない。Windows からは辿れる。 ("wide links = yes", "follow symlinks = yes" は設定済み)
2) いくつかのフォルダにアクセスすると smbd が DSI を起こす。

pid 5399 (smbd), uid 0: exited on signal 6

1) の問題は smb.conf の "[global]" セクションに

unix extensions = no

を設定して解決。

2) の問題は、日本語ファイル名が不正なものがあったときに起こる問題だったので、ファイル名をスクリプトでとりあえず修正して解決。(もともとは以前のシステムでバックアップしたものを、新しいサーバにリストアしたもの)。以前は EUC で扱っていたが、今回は UTF-8 を使うことにした。

display charset = UTF-8
unix charset = UTF-8
dos charset = cp932

生活 休み

今日は、奥さんが子供たちを連れて半日外出して、休みをプレゼントしてくれました。ここのところ疲労がずっと溜まっていて体がだるかったのできっと気をつかってくれたのでしょう。朝寝、昼寝、合間にサーバの設定などという生活でしたが、久しぶりにたくさん睡眠をとれたので体が軽くなった気がいます。夕方は幼稚園のお友達の一家と一緒にガストで夕食をとりました。本当に体を休めた一日でした。
ありがとう、奥さん。

本日のコメント(全10件) [コメントを入れる]
konoko (2008-10-31 07:55)

Macからはnfsで、Windowsからはsambaで共有させているんだけど、日本語ファイル名どうしよう?って思っていたので、この設定いただき!週末に試してみようっと。

yasunori (2008-11-01 17:11)

そっちでもうまくいったかどうか教えてください。うまくいかなかったら修正方法もあるとうれしいです。

konoko (2008-11-04 00:07)

Mac(10.4.11)から、例えば「バカボンのパパ.rtf」というファイルを作ると、化けてくれて悲しいことに。Sambaで使うiconvのコンパイルオプションがまずいのかな?@FreeBSD 6.3。Mac 10.5なら大丈夫かな?

yasunori (2008-11-05 00:15)

こちらの環境だと Mac/Windows でそれぞれ作った日本語ファイル名は Mac/Windows/Linux/FreeBSD で正しく参照できました。とくに iconv の設定はしてないです(デフォルトのまま)<br>サーバ: FreeBSD7.0R + ja-samba-3.0.28<br>クライアント: MacOSX 10.5, WindowsXP Pro, Ubuntu 8.04

konoko (2008-11-05 07:55)

ja-かぁ。ということで、portsからja-samba-3.0.31を入れてみたけど、パ→ハだし、バ→ハになるなぁ。今度の休みのときにでも見直してみます。

yasunori (2008-11-05 12:59)

不思議だね。こちらは"バカボンのパパ.txt" で試したけどそういうことはなかったなぁ。フォントの問題だったりするかな。

konoko (2008-11-08 11:14)

MacOSX 10.4でnfsをしているのが悪い気がしてきた。けど、10.5を入れたディスクが認識しなくなったんですよねぇ。

konoko (2008-11-09 19:56)

OSX10.5でも変わらないですねぇ。7.0Rにしないと無理かな?

konoko (2008-11-16 11:50)

http://d.hatena.ne.jp/odz/20070904/1188884960 の問題そのものですね。

yasunori (2008-11-17 12:58)

NFD/NFC の違いの問題でしたか。NFS 使わないで samba 経由 only でのアクセスなら、とりあえず相互アクセスはできそうですね。濁点・半濁点の扱いがそれぞれで統一されないのは残念ですが。