«前の日記(2007年06月11日) 最新 次の日記(2007年06月14日)» 編集

Talk about...


2007年06月12日

_ *[育児日記]はじめての保育参加

_ 本日は幼稚園の保育参加日。

朝、子供を幼稚園へ預けたあと、ホールで説明会に参加し、そのあとめいめい、皆「にわか保育士」として子供たちの輪の中に入って一緒に遊びました。
当番制で、うちのクラスからは母親3名で参加。
いやー、楽しかったw 時間があっという間に過ぎました。
どんな風に参加すればいいのか、ちょっと最初はとまどいましたが、子供たちのほうから誘ってくれたりして。
タロウは私の姿を見つけるとすぐ、「ランド(ディズニーランド?)を作ったから遊びにきて!」と誘いに来ました。
なに?と見ると、大きな積み木で、大きな家?のようなものを作っている。そこに友達をいっぱい招待しているようでした。
案外、子供たちの中心になって遊んでいるみたい。(すぐ飽きて飛んでいっちゃうけど・・)
そのうち、お友達K君が「ランド」を壊したとか、壊さないとかでケンカになったりしてましたが(というよりタロウが一方的に泣いてアピールしていた)、そのお友達ともすぐに仲直りして、タロウも「Kくーん!Kくーん!」と追いかけまわしたりして遊んでいたようでした。
案外こうやってコミュニケーションが成立しているんだなぁ、とか。母は感慨深く眺めていたことです。
まぁそれこそしかし、積み木遊びをしたり粘土遊びに加わったりと、まさに舞い飛ぶように遊んでいました。

よく、幼稚園から帰った後、タロウに
「何して遊んだの」と聞くと
「いっぱい」と答え、
「誰と遊んだの」と聞くと
「みんな」と答えてましたが・・・
なんじゃらほい、と思っていたのですが、まさに今回目の当たりにして、そのとーりだったのだなと(笑)

子供たちの個性もそれぞれで、面白かったです。
その中に、一人、すぐにぶったり蹴ったりする印象的な男の子がいました。
「ぶったらダメ!痛いよ!」と注意するのですが、無言でものすごい目でにらんで、正直怖い(笑)
しかし、私が気になるのか、案外周辺をウロチョロしてくるんですよねぇ。
関わり方がわからなくて、照れてるのかも・・と思ったりして、声をかけたりしていると、また近づいてきたりもします。
だんだん慣れてきてくれたかなぁ、と思ったところで保育時間が終了してしまい、ちょっと残念でした。もすこし関わりたかったかもー。てかすごく気になる。これは恋?(違)
子供をもつ前の独身の頃だったら、苦手だった子かもしれませんが、こういうのって表面で見えるものだけではないのかなぁ、なんて。
子供って面白いですね。
本日のコメント(全3件) [コメントを入れる]
_ こん (2007年06月12日 18:27)

お疲れ様でしたー。<br>保育参観ではなく参加なんですね。<br>普段は謎?の園生活を垣間みれるのは嬉しく楽しい行事ですよね。

_ みっぴ (2007年06月12日 21:29)

お疲れ様。ほんと疲れたけど楽しかった。<br>うちは母がいるとダメ子になるので、参加するよりこっそり見たかったのが本音なんだけどね・・・。甘えちゃって、友達とも遊ばなくなっちゃうんだもの。

_ 真理子 (2007年06月13日 05:24)

>こんさん <br>そーなんですよ。体力勝負なんですが(笑) <br>私は覚悟して、丸一日参加のつもりで自分の弁当まで作っていったのですが(説明プリントちゃんと読んでなかった)、数時間のみで終了で、ちょっと拍子抜けでした(^^; <br>親が参加したときの子供たちの反応もそれぞれで、面白かったです。 <br><br>>みっぴさん <br>お疲れ様ー。 <br>私は想像以上に身体が疲れてたらしくて、家に帰ってタロウの寝かしつけと同時に正体不明に寝ちまってました。いつダンナが帰ってきたのかもわからなかった・・(^^; <br>こっそり見たいっていうのはわかるわ!やっぱり、幼稚園に定点カメラがほしいわね(笑)